キャッシング審査

キャッシング審査に通過するために

当然ですがキャッシング審査に通過しなければお金を借りる事はできません。

 

しかし、詳しい審査基準というのは公表されていません。
各銀行や金融会社によって審査基準はちがってくるので
一概にこうすれば通るというのもありません。

 

審査を受ける前に、あなたの信用情報は大丈夫?

 

職種や勤続年数など色々な審査基準はありますが、
そのほかにもキャッシング審査依頼する時に

 

審査に落ちないために気を付けなければならないポイントが3つあります。

 

てっとり早く自分が審査に通るか知りたい!
という人は一度モビットの借入診断を行うと良いかもしれません。
モビットの借入診断は生年月日と年収、他社からの借入額を入力するだけで
借入可能かどうかのチェックが可能となっています。

 

 

審査に落ちないための3つのポイント!

申告内容を偽らない事

一度に複数社に審査依頼しない事

CMをやっている様な大手会社のキャッシングを利用する事

以上が審査に落ちないためのポイントです!

 

まず大事なのは、審査内容を偽らない事。

 

そもそも審査内容で、年収や勤続年数を偽って申し込んでもほぼ100%と言って良いほどバレます。
年収などを背伸びして申請しても、ばれてしまっては逆に印象がかなり悪くなります。
次に、審査が不安だからといって複数社に申し込んでしまう人も結構いるようです。

 

しかし、それだけは絶対に辞めてください。

 

複数社に申し込みする人はよっぽどお金に困っている人、
とキャッシング会社側に伝わり
審査落ちの可能性がかなり高くなります。

 

なので、審査は1社のみでズバット決めましょう。

 

最後に、テレビCM等で誰もが知っているような会社のキャッシングを利用しましょう。
これは審査に通過しやすいとかでは無く
返済する時に大手会社の方が抜群に便利だからです。
各コンビニのATMで返済できたりするので、非常に助かります。

 

おすすめするキャッシング会社はモビットです。

 

 

モビットは事前審査結果が10秒で表示されるので人気です。
「10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。」
審査の時点で問題となるのは、審査の時に虚偽の申し出をしているような場合がありますね。
他社からの借入残高が適正でないとか、勤務先などについても同様です。

 

スピーディーな審査を受けられるのがモビットのメリットになっていますが、適正な申し出をしていないのであれば、審査に通過することはありません。
その他の要因も考えられますが、モビットで審査に通過できないとしたら、ご紹介したようなことが理由になっていることもありますね。
信頼と引き替えに借入をすることになるので信用を損ねることのないように注意しましょう。
虚偽の申告についてはチェックされると確実にモビットにも把握されることです。
詳しい借入条件などは一度公式HPをご覧ください。

 

モビット審査の詳細はコチラから

 

 

モビットで10万円借りたら返済額はいくら?

 

 

 

 

次にプロミスがおすすめです。

 

プロミスならはじめてのご利用で30日間無利息でキャッシングを利用する事ができます。
「※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象」
これはかなり嬉しいですね。 
借りた額を次の給料日までに返せば、利息が0円で済みます。

 

web上からだと24時間365日申し込みが可能で、即日融資も可能となっています。
(ただし平日14時までにWEB契約完了が必で、要審査内容や申し込み時間などによっては即日融資が不可能な場合もあります。)

 

プロミスも良くCMで見かける通り
ネット振り込みやプロミスATM、提携ATMやコンビニからの返済が可能で非常に便利です。
プロミスは借入診断や返済シュミレーションがご利用できるので一度ホームページをご覧ください。

 

プロミス審査の詳細はコチラから

 

 

また、プロミスではレディースキャッシングという
女性専用の、申込時のオペレーションからすべて専門の女性スタッフが対応してくれるサービスがあります。
女性の方は絶対こちらを利用する事をおすすめです!
初めてお金を借りるのに不安な人でも、女性が受け付けてくれるとかなり心強いというか、楽ですよね!
女性でプロミスでの借入を検討している方は是非こちらをチェックしてみてください。

 

 

 

オリックス

 

少しでも金利が安いところで借りたい、
または、大きな額を借りたい、おまとめがしたい、
という方におすすめなのがオリックス銀行カードローンです。
オリックス銀行カードローンは最大融資額が800万円です。
800万円融資してもらう場合、実質年利率は3.0%〜4.8%となっており、
複数社の借金を低金利にまとめたいという方に最適なローンと言えます。
実質年利率が低い事や最大融資額が大きい事から、
キャッシング審査より通過しやすいとは言えませんが、一度トライしてみても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

なんどでも無利息キャッシングの新生銀行グループノーローン。
新生銀行のノーローンなら1週間以内の返済で利息が無しでキャッシングできます。
来店不要で申込可能、即日融資にも対応していることでかなり人気のあるキャッシング会社になってます。 
審査時間は最短で20分。
返済のたびに楽天スーパーポイントがたまるのでオトクです。

 

 

 

 

 

新生銀行グループのレイクもおすすめです。
レイクは新規で申し込みの方に限りなんと30日間無利息でご利用できます。
WEBで審査完了後、当日振込にも対応していますのでかなり便利です。
レイクは全国のセブン銀行で手数料無料で対応しているのも嬉しいところですね。

 

レイク審査の詳細はコチラ

 

レイク公式HP

 

 

 

○よくある質問のコーナー○

 

キャッシング審査通過後は、いくらまで借りられる?

 

自分の信用情報を確認する方法とは?

キャッシング審査基準について

 

キャッシングの申込にあたり、そのカード会社や消費者金融、はたまた銀行の審査基準が決まっていますが、具体的にキャンシングの審査基準」はどのようなものがあるかと以下に述べます。

 

まずは勤続年数、年収が重要な審査項目の一つです。
特に総量規制の関係上、年収は重要になってきます。
当然年収証明も必要になるケースがあります。また住居が持家か賃貸かの確認があります。それ以外にキャンシングの審査基準として他社のどれほどの借り入れがあるかが基準の一つとして挙げられます。

 

これは先に述べた通り、総量規制の為に必要であり、また他社の借り入れ実績を確認する事でその方の支払能力を客観的に確認します。

 

当然支払遅延があると、審査は相当厳しくなります。
総量規制は年収の3分の1までの借り入れしかできませんから、その点も十分にチェックされます。
上記以外には直近、特に3か月以内に他社での申込があるかどうか、つまり多重申込であった場合は審査には不利に働きます。

早いと言われるモビットの審査

審査

 

モビットの審査はあまり時間がかからないと言うことで利用希望者が多くなっていると言います。
虚偽の申告や今までの信用情報などを参考にして問題視されると、審査が長引いたり審査に落ちるという可能性があります。
申込み方法も多用に用意されていますが、郵送については発行カードが後日送られてきますので、キャッシング審査のあと即日融資がされるものではありませんね。
ローン申込み機を利用すると、審査申込みもカード発行もその場でされるので最短時間でのキャッシングが出来るようになります。

 

ただし、この場合でも審査に問題がなければ、ということが大事になります。
手続きに慣れていなくて不安を感じている人にはスタッフが応対してくれる電話申込みが良いでしょうし、ネット環境が充実しているのならネット完結でも申込みできるようになっていますね。
ネット完結では、当日の14:50までに手続きの完了をしていると、当日のキャッシングが可能な状態になります。

 

申込みや審査、結果の出るタイミングによって即日キャッシングにはならないことを覚えておきましょう。
さらに急ぎでの借入を希望している人には、別途窓口が設定されていますので、そちらに相談してみましょう。

 

(ただし、14時50分までに振り込み手続き完了が条件であり、また審査結果によってはご希望に添えない事もあります)

審査で気になる限度額

金利の計算

 

キャッシング審査で即日融資を行っているモビットでは、限度額として500万円までが設定されています。
しかし、最初から限度額いっぱいまで借り入れできるのでしょうか。
よほど年収が高くて、信用情報にもまずい要素がないのであれば、可能にも見えますが最初の段階で限度額まで借り入れできる人はいないと思って良いですね。

 

数回の取引をすることによって、信頼出来ると思われると、増額などの手続きが取れるようになるものなのです。
金融関係の業界で実績と呼ばれるものなのですが、どのような人でも利用実績を積み上げていかなくては、限度額までの借入は難しいと思って良いですね。
新規で利用する場合は、この利用実績が全く解らないので消費者金融などでも警戒をするものなのです。
かといって利用実績が信用情報でわかっても、その内容が悪いと上限額の引き上げにはなりません。
滞納などの問題のある人ですと、そもそも審査の通過も厳しいかもしれません。
返済がスムーズで「良い」意味での実績があるのが理想的です。
審査結果は、利用者の環境を考えて返済できる範囲として上限額の設定をするものなので、無理な返済計画を立てなくても言いように配慮されています。
当然、貸し付けする側としても、返済の滞りがあれば困ります。
大丈夫だと思ったにしても、利用実績を見て増額についての検討がされるようになります。

 

即日融資に関しては、審査通過後の平日の14時50分までに振り込み手続き完了が条件です。
(ただし、14時50分までに振り込み手続き完了が条件であり、また審査結果によってはご希望に添えない事もあります)

 

審査につきものの電話確認

即日融資

 

モビットでキャッシング審査を受けたときには、自宅や勤務先への電話確認がされるのでしょうか?

 

どちらに電話がかかってきても、キャッシング利用をしようとしているのが解ってしまうのは嫌なものですよね。
基本的にキャッシングをするときには審査で、必ずと言って良いほど電話確認をすることになっています。
本人からの申し出を信用しないと言うことではありませんが、貸し付けをするに当たって必要なものです。
モビットでは、電話確認がされない方法も用意されていますので、ご紹介していきましょう。
まず、申込み方法がネットで完結するタイプのものを選びます。
必要書類に関しては、運転免許証や健康保険証のいずれか1つの画像をパソコンに取り込んでおきます。
収入の証明書としては、「運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し」が必要になります。
これについてもパソコンに画像を取り込んでおくと便利ですよ。
通常は勤務先の確認として電話をするのですが、その代わりに健康保険証と給与明細で確認を取るという方法になります。
審査に通過しても、カードを郵送で送られては、都合の悪い人もいますが、ネットで契約の完結がするのでしたら、キャッシングにカードを利用する必要もないのです。
必要書類が多くて面倒だと思うかもしれませんが、他の人に知られることなくキャッシングの利用が出来るメリットの方が大きいかもしれないですね。
職場に電話がかかることもないので、安心して審査申込みも出来るのではないでしょうか。
提出書類だけ揃えてしまえば、他の申込み方法とあまり変わらずに利用できるものです。

 

 

 

主婦も仕事の有無により状況が

消費者金融では、よく主婦でも借入が出来ると言うところもありますが、実際はどうなのでしょうか?
主婦でもキャッシング通過しやすい会社はあるのでしょうか?
主婦でも、仕事をしている人と、専業主婦では状況が変わりますので、確認しておいた方が良いですね。
モビットでは、主婦でも借り入れできますが、これは安定した収入のある人のみと言うことなのです。
つまりアルバイトやパートをしている人の場合、審査が受けられて通過するとキャッシングが可能と言うことですね。
その収入については年収の多さは基準にされることが少なく、返済できるような仕事に就いているのかが大事だと思って良いでしょう。
もちろん、審査で決定される上限額については変動があると思いますが、これについても利用実績が伴ってくると増額の可能性が出てきます。
勤務年数が多い方が信頼度も高いと判断されますので、最低でも半年程度、同じところでパートやアルバイトをしていた方が良いですね。
仕事に就いているので勤務先への確認電話があります。
それを避けたいと思うのであれば、ネット完結で契約できる申込み方法を利用して下さい。
ローン申込み機でも構わないのですが、審査結果が出るまでの時間、その場で待っていなくてはいけませんので、忙しい主婦の方には時間のロスにもなりますよ。
ご自宅で手続きが全て完了できるネットでの申込みの方が負担も少なくて効率的なのではないでしょうか。